FUJIFILM ニキビケア

MENU

FUJIFILM(富士フィルム)のニキビケアって何?

ニキビケアでお困りの方。
どんなニキビケアをしようと思っていますか?
初めてのニキビケアにFUJIFILMのニキビケアはいかがでしょうか?

 

数あるニキビケア商品の中で、今回ご紹介するのが
FUJIFILM(富士フィルム)が販売しているニキビケア商品です!

 

Lunamer AC(ルナメア)と言います。

 

そもそもニキビケアで肝心なことは、正しい洗顔と正しい保湿です。
汚れが溜まって角質が出来ると、そこからニキビが出来てしまいます。
そして、肌が乾燥すると肌本来の働きで肌を厚くし、乾燥から守ろうとします。
肌が厚くなることによって、汚れが溜まりやすくなり完全なる悪循環に!

 

そこで必要なのが「保湿」です。

 

ルナメアは、ニキビケアとして「保湿」することに重点をおいたニキビケア商品なのです。
ここでポイントなのが、すべてのニキビに保湿が大切なわけではないということです。

 

10代で出来易いニキビ、いわゆる「思春期ニキビ」ですが、
これは皮脂の過剰分泌がほとんどの原因です。
この場合は、乾燥させることがニキビのケアに良いとされている方法です。
しかし!
20歳を超えたニキビ、つまり「大人ニキビ」は、この乾燥は更に悪化してしまいます。
ルナメアは、この大人ニキビをケアする為の商品なのです♪

 

ルナメアにはどんな効果があるの?

 

では、このニキビケア法、どういった効果があるのでしょうか?
ルナメアの働きについて詳しくご紹介します♪

 

まずは配合されている成分についてです。
順にご紹介します。

 

まずは、
ハーバルモイストエキス
とにかく保湿が必要なニキビケアにぴったりの保湿成分です。
大人ニキビは、脱水毛穴をなくすことが必要です。

 

続いて
グリチルリチン酸自ジカリウム
これは、ニキビの炎症を和らげてくれる成分です。
これらの成分が肌に浸透することによって、ニキビを緩和させてくれます。

 

しかし、最も重要なのは「浸透力}です。
どんな化粧水にも、ニキビケア用であれば、似たような成分が配合されています。
これじゃなくてもニキビケアは出来ます。

 

それでも、ルナメアが選ばれる理由。
それは、独自技術の、「成分のナノ化」。
成分をナノレベルまで小さくすることで、肌への浸透力、
肌の奥の角質層まで有効成分を行き渡せることが出来るのが、ルナメアなのです♪

 

FUJIFILMのニキビケアの使い方

 

最後に、このFUJIFILMのニキビケアを試してみたい方へ、正しい使い方をご紹介します。

 

どんな購入方法でも構わないのですが、
最大限にルナメアの効果を引き出すなら、「トータルケア」!

 

トータルケアとは、洗顔から化粧水、ジェルクリームを
セットで使用しようということです。

 

でも待って!
購入してから合わなかったらどうしよう・・・

 

実は、単品購入やトータルセット販売のほかに、「トライアルセット」が販売されています。
数回分のお手軽さ。

 

もし合わなければ、そこで他のものにチェンジするもよし、
次からもこれが使いたい!方は、お試しサイズではなく
通常サイズのセット購入でしっかり続けていきましょう。

 

使い方としては、洗顔後に化粧水、
その後ジェルクリームを使うといういたってシンプルな使い方です。

 

洗顔には汚れを落とす効果、化粧水にはニキビに有効な成分を肌に届ける効果、
ジェルクリームはサラサラの肌さわりを持続するために使われています。

 

ルナメアは、大人ニキビに効果のある成分が入ったトータルケアです。
ただしい使い方で、ニキビケアの効果がしっかりあらわれてくると思いますよ♪