ニキビケア 化粧品

MENU

ニキビケアに必要な成分とは?

ニキビケア
肌荒れの中でも年齢問わず悩みを抱えることが多い「ニキビ」。
ニキビを治すにはどうしたらよいか、必要な成分や化粧水についてご紹介します。

 

ニキビケアをする前に、どうしたらこのブツブツニキビは治るのか考えてみましょう。
ニキビケアにはたくさんの方法があります。

 

例えば、ニキビ対策クリームを使うこと。
そして、毎日の洗顔を怠らず丁寧に行うこと。
洗顔後のスキンケアも大切です。

 

1日の汚れを翌日に持ち越さないこと、
お肌が乾燥して肌が厚くなると角質が溜まりやすくなるので潤いを保つこと。
これがニキビケアには大切です。

 

ですからニキビケアに必要な成分は、洗浄力のある成分や、
潤いを保つための成分ということです。

 

そしてニキビはお肌の炎症です。
抗炎症作用のある成分も積極的に補っていかなければなりません。

 

これらの成分を補うにはどうしたらよいか。
それは「化粧水」や「洗顔料」にどんな成分が入っているか確認して使用することです。

 

ニキビが治るようにしっかりと洗顔、保湿をしても、
それがあなたのニキビに必要な成分が入っていなければニキビが治るはずがないのです。

 

ニキビケアにぴったりの化粧水は?

ニキビケア
では、ニキビケアを始めるときにどんな化粧水を選べばよいのか。
具体的にどんな成分が入っていれば、ニキビケアが出来るのか。
追及していきたいと思います。

 

◇フラーレン
ニキビは活性酸素の働きで腫れが進行してしまいます。
このフラーレンは、強い抗酸化作用があり、活性酸素を除去する力があります。
また、肌の乾燥まで防ぎ、保湿力を向上させてくれます。

 

◇グリチルリチン酸2K
この成分は、消炎作用を持つ強力なニキビケア成分です。
ニキビやはああれを防ぐ成分でも先頭に立つほど有効であるとされています。
水溶性なので化粧水に多く用いられています。

 

◇トラネキサム酸
美白成分として知られるこの成分。
実は抗炎症作用や、抗アレルギー作用を持っています。
ニキビ・肌荒れにも効果があります。

 

これらの成分は、ニキビケアにとても重要な働きをしてくれます。
化粧水を選ぶ際には、こうした成分が配合されているかどうかに注意してみましょう。

 

ニキビケア化粧水で人気のもの

ニキビケア
しかし、こうした成分が配合されている化粧水も無数とあるわけです。
そうなってくるとまたしてもどれを選んでよいものか、分からなくなってしまいますよね。
そこで、ニキビケアに人気の化粧水を抜粋してみましたので、参考にしてみてくださいね♪

 

◇ノブacアクティブ
皮膚科医でも取り扱いがされているドクターズコスメ。
保湿と美白が同時に可能で、出来てしまっているニキビだけでなくニキビによってできてしまった色素沈着にも有効です。

 

◇富士フィルムルナメアac
保湿力はナンバーワンといわれるこの化粧水。
敏感肌の人でも使える肌への負担が少ないタイプです。
成分がナノ化されているので、ニキビまで直接浸透します。

 

◇オルビスクリア
こちらは1本1000円台。
コスパが良いことで人気を集めています。
安いからといって効果が薄いわけではありません!
身体の免疫力を高めることで、ニキビの根本的な原因を解決してくれる化粧水です!

 

 

ニキビケアを始める時には、まず化粧水から見直してみましょう。
ニキビには効果的な成分が確立されていますので、その成分を補うことが出来れば、
ニキビケアはとっても簡単に出来るのです♪